垰塗装のこだわり

下請けを使わない自社塗装

垰塗装は、仕事をそのまま下請けに出すようなことはありません。
完全自社施工です。
ご契約前に実際に塗装する本人とお会いし、ごあいさつをさせていただき、信頼を得られたうえで、塗装をしてまいります。
毎朝全員が集まり、その日の施工内容の確認・指示を行います!職人たちのチームワークが抜群だからこそ、細かい現場管理が徹底していて、自信と責任を持ってプロの仕事をさせていただいています。

完全自社施工

こんな細かいところまで手を加えてます

雨どいはちゃんと外して塗装します。

壁沿いの雨樋は1度外して、裏側までしっかり塗装をしたあともとに戻して仕上げます。

見えないところも丁寧に。

カラーベストの屋根。実際に上にあがるまでわからないところ等も割れを見つけたら、ご報告をし、お伺いをしてから補修をし、塗装します。

ご報告をし、お伺いをしてから補修

できる事であれば無料で補修します。

お見積りには無い箇所でも、社長やスタッフができる事であれば無料で補修します。

無料で補修
色へのこだわり
カラーシミュレーション

タブレットでカラーシミュレーションを

垰塗装では、実際のお客様のご自宅をお写真で撮らせていただき、 塗装した場合のカラーシミュレーションができる端末をお貸ししています。 自分でも色を変えてみることができるので思い通りの色を試すことができます。

プロのアドバイスも

自分でも変えてみる。もちろんプロのアドバイスも。

紙面でお家の色をお伝えしても、印刷の関係で実際の色と違うのではないかという不安もあると思います。 しかしタブレットを使うことで実際に塗った全体のイメージができます。

大切な中間検査報告・完了検査報告

中間検査報告・完了検査報告

完了検査報告では必ずお客様と確認します。
塗装中、その後の確認では、職人がチェックしていますが、見落としてしまった虫の付着・気泡跡を厚塗りするため、タレがある場合があります。
直接職人には言いづらいこともあるかと思いますので気になる部分はお客様にテープをお渡しして貼っていただきます。

お客様と一緒に家を作り上げ、長いお付き合いとなる場所ですので、丁寧に仕上げていきます。

完了検査前にはもう一度テープを貼り
仕上げを行います。
キレイにこだわりがあるからです。

完了検査前にはどれだけ綺麗に仕上がっていてもサッシ周りにもう一度テープを貼り (塗装膜を厚く塗る為に良く見ると塗膜の層が見えて完璧な仕上がりでは無いので細かい所までのこだわりです)仕上げを行い、 エアコンのテープを上から新しく巻き直して検査に臨みます。 まだまだ、こだわりはいっぱい有るのですが是非ともウチの施工で体感してほしいです!!

ごめんなさい!月に3棟が限界です
ごめんなさい!月に3棟が限界です

お客様の大切なご自宅を、慈しみ丁寧に塗装したい。

「毎月3棟まで」とお伝えすると、「それでやっていけるの?」と心配されます…。
しかし、心配ご無用!垰塗装は実直にやっております。
私共のポリシーとして、ひと月に何棟も量産するような塗装はしたくないのです。
お客様の大切なご自宅を、慈しみ丁寧に塗装したい。
1ヶ月は約30日。私共の社員を総動員しても、垰塗装の品質を維持するには毎月3棟の住宅塗装が限界なのです。 お客様をお待たせすることもあり、大変恐縮に思います。
その分、こだわりと自信を持って、確かな技術で塗装を提供しています。

納得してもらえないような塗装はしない

こんな風にお伝えすると、「大名営業かね?」と誤解されてしまうかもしれません。
私共は決してそのようなつもりはなく、ただただ、お客様にご満足いただくために、 「納得してもらえないような塗装はしない」と固く誓っております。

まず、現場を見て最適な塗料を見つけ出す。
そして、壁の傷み具合をみながら、随所で最適な厚さで塗る。
垰塗装では、傷みが激しい壁には他の壁に比べて1、2回多く塗装を施します。
隠れて外から見えない部分でも、家を保護する目的で塗装をしています。
障害物があれば取り除いて(雨どいなどを外して)塗装し、元に戻します。

このような見えない細かな部分にも手を抜かない「職人」が垰塗装です。
このような垰塗装品質を守るため、毎月限定3棟というのは止むをえない棟数なのです。
ご理解をよろしくお願いします。

常に、勉強。喜んでもらえる塗装を。

常に勉強の垰塗装

垰塗装は、常に新たに開発された塗料などの勉強をしています。
そして、私たちの今までの経験や施工実績、こだわりを持って決してカタログだけには頼らない提案をしております。 どの会社の塗料も素晴らしいですが、より良い内容の塗料でリーズナブルな金額を目指し、日々研究しています。
スタッフは全員が10年以上の経験を持つ職人なのですが、会社としての勉強会やメーカーからの新しい塗料の講習に積極的に参加することでいつまでも新しい技術を身につけお宅の塗装をさせていただいています。

まずは、お客様に一番喜んでもらえる塗装を

塗装業者の多くは中塗りである程度綺麗に塗って、上塗りは少ない塗料でパッと見て綺麗に仕上げます。 充分な厚みの塗膜が無くてもお客様には分かりません。こうなってしまうと、カタログに載っている耐久年数まで保つことができません。
材料代を少なく綺麗に仕上げる職人を、この業界では腕の良い職人としてもてはやされます。 でも時代と、共にお客様の求める内容が変わって来ているのが事実!垰塗装は充分過ぎる程の塗料を使い、 これでもかっ!なんて位、綺麗に仕上げる事を徹底しているんです。

いくら高い塗料でも惜しまず使います。

通常塗装屋は通常の半分の厚さで塗っています。(厚く塗ればいいもんじゃないですよという業者さんもいますが) 垰塗装の厚さはカタログデータの厚さです。
この厚さこそが通常の塗料メーカーの標準値になるので、その半分であればもちろん耐久性なども失われてしまいます。
もちろん厚く塗れば塗料代が大きくかかるほか、手間もかかりますがこの丁寧な、正直な塗装が垰塗装の仕事です。

次回塗り替え時期までずっと。アフターフォロー

塗料には耐用年数があるので、経年劣化は仕方ない。
でも、次回塗り替えの時期までは細かいことも対応します。

外壁の塗装は、雨や風などの天候、太陽光などによってどうしても経年劣化が発生し、避けられない部分がありますが それ以外の予想していなかった部分からの亀裂、塗こぼれ、そのほか細かな部分で気になることが出てきたら、お気軽にご連絡ください。
もちろん、そんなことがないよう細心のチェックをしておりますが、万が一見つかりましたら時間が経っていても、もちろん大丈夫です。ご相談くださいね。

気になることがあっても、なかなか相談しにくい。
そんな場合はLINEでも、定期点検の時にでもご相談ください。

「この部分が気になるけど、わざわざ相談するのも気が引ける」
そんな場合は、お気軽に相談いただけるよう垰塗装LINE窓口を用意しております。
お気軽にご相談ください。
また、垰塗装は定期点検を完了後1年に1度(塗装完了した年は半年にも)定期点検を行っております。相談しづらい場合は、その時にお声がけください。

定期点検
たお塗装

垰(たお)塗装株式会社

  • 〒444-0915 岡崎市日名南町17番地7
    レジャービル3-8
  • TEL: 0564-83-6767
  • FAX:0564-83-6768
外壁塗料メーカー

Copyright © 垰塗装株式会社 All Rights Reserved.

  • 0120-03-4422
  • お問い合わせ